トリの独り言

トリが関心を持ったことをつぶやくブログです。

那須旅行

まだ先の9月の話ですが、友人たちと那須に日帰り旅行に行くことになりました。

言いだしっぺは私です。

というのも美容院に行ったときに出してくれた雑誌の中にオズマガジンがあったんです。

「空と緑の小さな旅」という特集号でした。

www.ozmall.co.jp

日帰り旅行で行けるところの特集だったんですが、その中に目を引く写真が。

上記ホームページの那須の項目の写真です。

ボタニカルガーデン「水庭」

とても美しくて髪の毛を切ってもらいながら集中して読んじゃいました。

ここはアートビオトープ那須という宿泊施設のお庭らしいです。

www.artbiotop.jpビオトープについて、そんなに詳しくはないんだけど少しだけ知ってます。

人が手を加えなくても生態系が循環している環境のこと。

ビオトープを作り上げるのは人の手だけど、作ったらあとは何もしなくていい。

小さな水槽とか池とかで中にいる生物にエサもあげないし、水の交換もしなくていい。けれどいつでも綺麗な状態に保っていられるというよな、そんな風なものだと思っています。

それが正解かはわからないけども。

こんな大きな規模のビオトープってすごい。

私の目を引いた写真の美しい水庭も手入れをしなくてもいつでも美しく保っているのでしょうか。

これは是非見てみたい。

こういうお庭散策とか好きそうな友人がいるので、何人かの友人に声を掛けたら私入れて3名になりました。

最初は宿泊のプランを検討していたんだけど、こちらの宿泊施設は2人1部屋しかなかったんです。

 

お部屋は2人部屋限定だけど3人で2部屋泊まれないものかと、公式HPの宿泊プランのご案内から検索すると「上記の条件でお泊りになれるプランはありません」となってしまいます。

2人1部屋で検索するとたくさんのプランが出てくる。

1人で1部屋にするとやっぱり「上記の条件でお泊りになれるプランはありません」となってしまう。

つまり偶数での宿泊しかホームページ上では受け付けていないようです。

電話で問い合わせれば何とかなったかもしれませんが、水庭を見学に行きたいというのが目的なので無理に宿泊しなくてもいいということで日帰りにしました。

友人もお仕事がシフト制なので2日間のお休みより1日の休みの方が取りやすいみたい。

那須は近いので十分日帰りできます。

 

まずは交通機関ですが、那須塩原駅から無料のシャトルバスが運行してるとのことです。

シャトルバスも予約が必要なので水庭見学のツアーと一緒に申し込みます。

 

水庭の日帰りでの見学は宿泊者ではないのでガイドツアーに申し込まないといけません。

宿泊者はいつでも見学できるみたいですが、水庭を休ませるために見学ができない日が年に数日設けられているようです。

ガイドツアーは2種類あってランチ付きのツアーと、お土産付きのツアーのどちらか。

私たちはランチ付きのツアーにしました。

ランチなしでお土産付きツアーにしても近くに他の飲食施設はなさそうなので、どっちみちアートビオトープ那須の中のレストランで食べることになりそうです。

アートビオトープ那須地産地消のオーガニックのレストランも気になります。

なのでランチ付きです。

 

他にもアートビオトープ那須でやりたいことがあります。

ガラススタジオ体験です。

ガラススタジオといってもいくつかできることがあって、その中でも私は「吹きガラス」「切子」に興味がありました。

吹きガラス体験でコップを作るか、切子でコップに柄を入れるか。

問い合わせてみると、切子は1回に2人までしかできず、時間も1時間半はかかるとのことなので3人やると3時間かかっちゃう。

吹きガラス体験は1人づつしかできないけど1人30分なので3人で1時間半かかるそう。

ということで切子はあきらめて吹きガラスにしました。

 

行きのシャトルバス、水庭ランチツアー、吹きガラス体験、帰りのシャトルバスの予約をとることができました。

帰りのシャトルバスは15時10分発で、だいたい30分くらいかかるそうなので4時前には那須塩原駅に到着するはず。

帰るにはまだちょっと早い時間なので以前にも友人と行ったアウトレットにでも行ってぶらぶらして夕ご飯でも食べようかって話してます。

9月とはいえまだまだ暑い時期なので体力次第でしょうか。

 

水庭はどんなお天気でも楽しめそうですが、台風だけは来ないでほしいです。

台風だとそもそもが行けなくなっちゃうからね笑

楽しみです♪