トリの独り言

トリが関心を持ったことをつぶやくブログです。

特訓ポイント進捗とドレアと職人

短期集中型特訓ポイントゲット計画。

だいぶ進んでます。

開始前の特訓ポイントはこちら。

f:id:a_yellow_bird:20190717083856j:image

短期集中型をはじめて、現在の特訓ポイントはこちら。

f:id:a_yellow_bird:20190717084048j:image

だいぶ特訓ポイント増えました。

連休中に友達と遊びに行く予定があったのだけど、友達が風邪をひいてしまって中止になったのでドラクエ三昧の生活でした。

バトルルネッサンスの300の報酬ももらい、特訓ポイントも貯まる、フレのサブでのレグナードに付き合って、討伐出来たりとドラクエ的には大変充実した連休でした。

 

特訓ポイントを貯めながらオーブも貯めてるのでオーブもだいぶ増えてきましたが、お出かけ便利ツールで強ボスを討伐出来るようになったらしい。

トリはゲーム内で出来ることはゲーム内でやる主義。

理由は単純。その方が楽しいから。

そんな主義なのに運営さんの方針を聞いてジェムを買ったので無駄に余ってたジェムを使ってみようと思って、全ボスの討伐を便利ツールでやってみました。

ジェムを倍にするとオーブも倍になるのね。

f:id:a_yellow_bird:20190717084842j:image

分かっていたとはいえ、ホントにオーブしか貰えないのね。

特訓ポイントとか経験値とかは一切なし。

これはあんまり美味しくないなぁ。

トリは一粒で二度美味しい的なのが好きなので、今やってる強ボスで短期集中型特訓ポイントゲット計画も、オーブやたまに宝石もとれて美味しいので楽しい。

しかし便利ツールで強ボスやってしまったらオーブしか取れないので時短にはなるのかもしれないけど、つまらないよ。

ゲームは楽しくてなんぼです。

一見作業に見える行動だって楽しくなくちゃいけない。

便利ツールでの強ボスは一度でお腹いっぱいです。

今後はゲーム内でやる事にします。

 

ドレアと職人の話。

ずっと作りたいドレアがありました。

やっと作ったのです。

f:id:a_yellow_bird:20190717085607j:image

前にFF11とのコラボで貰ったマンドラゴラベレー。

可愛いなと思ってたんだけど、ドレアで使ってる方も見かけないなって思ってました。

コラボイベントのアイテムは持ってない人も多いもんね。

ならばいずれ自分でやってみようと思っていたのをついに実行に移したんです。

f:id:a_yellow_bird:20190717085925j:image

ドレアの詳細はこちら。

クイックジャケットは白宝箱産です。

頑張って取りに行きました。

ここで注目なのが防具鍛治職人のグローブ。

トリは木工職人です。

防具鍛治職人のグローブなんて持ってないし買えない。

なので一時的に防具鍛治職人になって防具作りまくりました。

グローブは評判がSまで上がると貰えるので、トリで防具を作ってサブでツボ錬金すれば評判はモリモリ上がっていきました。

このグローブを手に入れるのにどのくらいかかったかは覚えてません。

1か月はかかってないと思うけどな?

Sまでだったらホントすぐに上がります。

副産物としてサブのツボも生きる伝説まで上がりました。 

この防具鍛冶グローブにこだわったのは、色を変えるとこうなるから。

f:id:a_yellow_bird:20190717100850j:image

袖口にスリットがある感じになって大変可愛い。

本当はスリット部分は防具鍛冶グローブの折り返し分なので袖ではないのだけど、上着の袖と同じ色にすることでスリットがある風に見えます。

武器鍛冶職人のグローブもおんなじ感じというか、防具鍛冶グローブとの差が私にはわからなかったのだけど、武器よりも防具が作りたかったので防具鍛冶にしました。

 

全体的に茶色にしたのはマンドラゴラベレーが色を変えられなかったから。

ベレーのフチの色を変えられたらもう少しカラーリングの幅が広がるんだろうけど。

クイックジャケットと神官のほうい下のラインの色と合わせて考えてブラウンでまとめることにしました。

地味だけどお気に入りのドレアになりました。

 

 

那須旅行

まだ先の9月の話ですが、友人たちと那須に日帰り旅行に行くことになりました。

言いだしっぺは私です。

というのも美容院に行ったときに出してくれた雑誌の中にオズマガジンがあったんです。

「空と緑の小さな旅」という特集号でした。

www.ozmall.co.jp

日帰り旅行で行けるところの特集だったんですが、その中に目を引く写真が。

上記ホームページの那須の項目の写真です。

ボタニカルガーデン「水庭」

とても美しくて髪の毛を切ってもらいながら集中して読んじゃいました。

ここはアートビオトープ那須という宿泊施設のお庭らしいです。

www.artbiotop.jpビオトープについて、そんなに詳しくはないんだけど少しだけ知ってます。

人が手を加えなくても生態系が循環している環境のこと。

ビオトープを作り上げるのは人の手だけど、作ったらあとは何もしなくていい。

小さな水槽とか池とかで中にいる生物にエサもあげないし、水の交換もしなくていい。けれどいつでも綺麗な状態に保っていられるというよな、そんな風なものだと思っています。

それが正解かはわからないけども。

こんな大きな規模のビオトープってすごい。

私の目を引いた写真の美しい水庭も手入れをしなくてもいつでも美しく保っているのでしょうか。

これは是非見てみたい。

こういうお庭散策とか好きそうな友人がいるので、何人かの友人に声を掛けたら私入れて3名になりました。

最初は宿泊のプランを検討していたんだけど、こちらの宿泊施設は2人1部屋しかなかったんです。

 

お部屋は2人部屋限定だけど3人で2部屋泊まれないものかと、公式HPの宿泊プランのご案内から検索すると「上記の条件でお泊りになれるプランはありません」となってしまいます。

2人1部屋で検索するとたくさんのプランが出てくる。

1人で1部屋にするとやっぱり「上記の条件でお泊りになれるプランはありません」となってしまう。

つまり偶数での宿泊しかホームページ上では受け付けていないようです。

電話で問い合わせれば何とかなったかもしれませんが、水庭を見学に行きたいというのが目的なので無理に宿泊しなくてもいいということで日帰りにしました。

友人もお仕事がシフト制なので2日間のお休みより1日の休みの方が取りやすいみたい。

那須は近いので十分日帰りできます。

 

まずは交通機関ですが、那須塩原駅から無料のシャトルバスが運行してるとのことです。

シャトルバスも予約が必要なので水庭見学のツアーと一緒に申し込みます。

 

水庭の日帰りでの見学は宿泊者ではないのでガイドツアーに申し込まないといけません。

宿泊者はいつでも見学できるみたいですが、水庭を休ませるために見学ができない日が年に数日設けられているようです。

ガイドツアーは2種類あってランチ付きのツアーと、お土産付きのツアーのどちらか。

私たちはランチ付きのツアーにしました。

ランチなしでお土産付きツアーにしても近くに他の飲食施設はなさそうなので、どっちみちアートビオトープ那須の中のレストランで食べることになりそうです。

アートビオトープ那須地産地消のオーガニックのレストランも気になります。

なのでランチ付きです。

 

他にもアートビオトープ那須でやりたいことがあります。

ガラススタジオ体験です。

ガラススタジオといってもいくつかできることがあって、その中でも私は「吹きガラス」「切子」に興味がありました。

吹きガラス体験でコップを作るか、切子でコップに柄を入れるか。

問い合わせてみると、切子は1回に2人までしかできず、時間も1時間半はかかるとのことなので3人やると3時間かかっちゃう。

吹きガラス体験は1人づつしかできないけど1人30分なので3人で1時間半かかるそう。

ということで切子はあきらめて吹きガラスにしました。

 

行きのシャトルバス、水庭ランチツアー、吹きガラス体験、帰りのシャトルバスの予約をとることができました。

帰りのシャトルバスは15時10分発で、だいたい30分くらいかかるそうなので4時前には那須塩原駅に到着するはず。

帰るにはまだちょっと早い時間なので以前にも友人と行ったアウトレットにでも行ってぶらぶらして夕ご飯でも食べようかって話してます。

9月とはいえまだまだ暑い時期なので体力次第でしょうか。

 

水庭はどんなお天気でも楽しめそうですが、台風だけは来ないでほしいです。

台風だとそもそもが行けなくなっちゃうからね笑

楽しみです♪

 

特訓ポイント短期集中型

昨日も書いた通り、特訓ポイントを集中して集めてさっさと終わらせてしまいたい。

その方がドラクエ10の世界をより楽しめるから。

ちょっと調べたところによると、強ボスにスーパースターを連れて行くのが良いみたいなので優秀なスーパースターさんを168時間借りてみました。

フレさんにスーパースターで落ちてる方はいないので酒場でゲーム内マネーで借りました。

なので、借りてる内にできるだけ沢山特訓ポイントを稼ぎたい。

昨日は初めてだったのでスーパースターを連れて強ボスに行ったら、どのくらい特訓が稼げるのかを知らなかったので、一通り強ボスを倒してみました。

途中オーブの香水が切れてたりして2回戦った強ボスもいますが、強ボス1周で679ポイントの特訓ポイントを稼ぐことができました。

これが昨日の強ボスやる前の特訓ポイント。

f:id:a_yellow_bird:20190709101842j:plain

 こっちは強ボス終わった後の特訓ポイント。

f:id:a_yellow_bird:20190709102043j:plain

魔法戦士でやったんだけど、その差679ポイント。

これはオーブの香水をちょこっと使ってオーブを狩りながらやった結果です。

オーブにこだわらないでやるなら、強ボスは1日に何度でも行けるので「悪魔の右手強」「破戒王ベルムド強」だけを繰り返した方が早そうです。

この2つはスーパースターのミリオンスマイルありだと1回で50ポイントもらえます。

1回の戦闘は時間がかかっても2分はいかない。

「続ける」にすれば周回も楽です。

効率だけ見れば悪魔の右手とかを周回すればいいんだけど、トリはオーブも欲しい。

オーブ、最初は金策で売ろうと思ってたんだけど貯めることにしました。

オーブって職人で使うのでちょっとは持ってるんですが、各色99個までは集めようかなと。

f:id:a_yellow_bird:20190709104622j:image

99個を超えた分は売ればいい。

金策大事です。

 

それから、強ボスをやるに当たってもう一個工夫してます。

装備を皮の装備にします。

汗と涙の結晶目的です。

結晶金策しようと思って結晶装備を整えるのってすごく大変です。

買った時の装備品の金額と売るときの結晶の相場を読まなければならないし、使い込み度を100にするのには弱い敵じゃダメ。

皮の装備で結晶?って思われそうですが皮の装備は超らくちんなんです。

職人さんの失敗した錬金の皮の装備がバザーで格安で売ってます。

安いものは1Gとか。

時間帯によっては多少高くなってるけど、50G以内で買える時が多い。

ちなみに50Gを超えるものは買いません。

店売りで50Gで売ってるんだけど、店売りのも結晶が取れます。

なので店売りで買った方が安いものは店売りで買います。

格安で買う皮の装備は1か所につき1個結晶が取れます。

皮の装備で強ボス1周すると使い込み度は100にはならないんだけど、結晶を取り出せる程度にはなります。

素材屋で結晶を取り出すときに

「使い込み度が100じゃないので取り出せる結晶の数が少なくなるけど良いかな?」

とか言われますが良いんです。

元々1個しか取れない皮の装備なので、使い込み度が足りなくても1個は絶対に取れます。

頭、体上、体下、腕、脚と5か所付けたら強ボス1周で5個です。

職によっては盾もつけられるので6個取れます。

これは割とおいしいです。

何より結晶用の装備品を買うときに考えなくて良いのが楽。

ちなみに皮の装備でもマリーンからネルゲル様まで何の問題もなく倒せます。

サポさんが頑張ってくれます笑

 

 

経験値と特訓ポイント

レベルのキャップが解除されて110になりましたが、レベルどんどん上がっちゃいます。

金策のためにいろいろやってると、おのずとレベルも上がっていく。

ちなみに金策で得たお金は職人の評判上げで消えていくので、常にお金が無い状態に変わりはありません笑

 

今のトリのレベルはこんな。

f:id:a_yellow_bird:20190708124739j:image

アプデ後数日でこの状態になっちゃったので、この調子で行ったらすぐにカンストしちゃうかもと思って特訓モードに切り替えました。

カンストするのが嫌なわけではないんだけど、オンラインゲームをする上で楽しめる目標というのは大事です。

レベルカンストもその目標のうちの一つかなと思うので、さっさとカンストしてしまうのは惜しい。

長く楽しみたいんです。

 

それよりもトリは特訓ポイントのシステムが苦手。

全職で10,000ポイントまで集められるけど、どうにもやる気が起きません。

特訓ポイントを集めてもらえるのはスキルポイントだけど、今のところ現在保有してるスキルポイントだけで、振りたいスキルに全部振れてるのでスキルポイントもらえるよって言われても魅力はあまりない。

万が一普段使わない職の普段使わないスキルに振りたくなったとしても、振りなおせばいいだけなので、ライトユーザーなトリとしては特訓ポイントは面倒なだけなんです。

面倒とはいっても、108のカンスト期間が長かったので特訓ポイントも割とたまってます。

f:id:a_yellow_bird:20190708124733j:image

あと9つの職ですが、もうすぐ10,000ポイントになりそうな職もあります。

自分がより長く楽しむために、レベルより先に特訓を上げることにしました。

レベルを先に上げたほうが効率的には良いんでしょうけど、すでにメインで使ってる職は110になってるし、特訓はめんどくさい。

トリの中の人は面倒なことは先に済ませたいタイプです笑

子供の頃の夏休みの宿題も最初の数日で終わらせて遊びまくっていました。

特訓ポイントを貯めきったらレベル上げできると思えばやる気が出るってもんです。

今後いくらレベルのキャップが解除されても特訓ポイントが終わってれば、心晴れやかにレベル上げを楽しめます。

 

なので昨日から特訓を本気で上げようと思ってスーパースターを雇ってみました。

スーパースターを連れて強ボスに毎日行くことにします。

オーブもゲット出来て金策にもなるし一石二鳥です。

スーパースターのサポさんってミリオンスマイルをちゃんとやってくれるのね。

初めて雇ったので知らなかったけど、補助的な動きはしてくれるしミリオンスマイルもベストスマイルもしてくれるしで割と良い。

スーパースターさんの動きを見てるだけで楽しかった。

強ボスがこんなに楽しみになるとは!

 

 

 

 

新しいパソコンと

新しいパソコンが届きました。

f:id:a_yellow_bird:20190706170154j:image

この写真のパソコンの後ろの台。

PS4用のモバイルモニターとキーボードが乗ってる台です。

これ、パソコンを買ってテーブルの上をスッキリさせたいと社長に話したら作ってくれたんです。

f:id:a_yellow_bird:20190706170418j:image

台の全体はこんな感じ。

大きさや形は私がオーダーしました。

社長木工店はなかなかの腕前です。

後ほど私好きに装飾出来るように白木のままにしてもらいました。

台の下には新しいノートパソコンが入ります。

f:id:a_yellow_bird:20190706170826j:image

今までPS4本体も机の上にあったんだけど、縦型スタンドを買いました。

コントローラも充電できるタイプでとても便利です。

f:id:a_yellow_bird:20190706170958j:image

黒なのでちょっと見にくい写真ですが、PS4とコントローラです。

机の上がとてもスッキリしました。

スッキリして快適です。

 

新しいノートパソコンをセットアップするのに半日かかりました。

Windows10ってすごいのね。

音声アシスタントが付いてたり、すぐにWi-Fiの設定ができたり。

職場でもWindows10を使ってるけど、業者の方がセットアップしてくれたのでWindows10は初めてやりました。

7までのセットアップとは全然違う。

Microsoftのアカウントと結びつけたりしました。

Windows updateを済ませて、iTunesをダウンロード。

パソコン買った目的の1つ、iTunesiPhoneのパックアップ。

ストレージの容量の少ないパソコンを買ったので、一緒に外付けハードディスクを買ったのだけど、iTunesのデータのバックアップを外付けハードディスクに設定するの忘れて、やり直したりしました。

 

一番時間かかったのは、ドラクエ10関連かも。

f:id:a_yellow_bird:20190706171443j:image

ベンチマークをチェックするソフトをダウンロードしてチェック。

快適にプレイできるとお墨付きをもらったのでドラクエ10をダウンロード。

でもトリはオールインワンパッケージではなくて、バージョン4まで一つ一つ買っていったので4つソフトを入れないとダメでした。

特にバージョン1は時間がかかりました。

インストール後のアップデートで80分かかりました。

キッズタイムに試しプレイをして見ようと思ってたけど、今日のキッズタイムは終わってしまったので明日試してみます。

 

ノートパソコンを触った感想はというと、まずはキーボードが打ちやすい。

手の大きさ、指の太さとキーボードの感じが合ってるのだと思う。

色はもう少しピンクぽいのかと思ってたけど、どちらかというとベージュ色って感じでした。

なかなか好きな感じです。

重さは、思ってたよりずっと軽い。

持ち運びが楽そうです。

13.6インチの本体に14インチの画面ということだったけど、本体も画面も思ったより大きめでした。

もう少し小さいサイズなのかと思ってた。

でも見やすいし使いやすい大きさでした。

一つ使いにくいって思ったのが、USBポートが2つしかない事。

たくさんはいらないって思ってたけど、外付けハードディスクとiPhoneを繋げちゃうとマウスが付けられません。

外付けハードディスクにiPhoneのバックアップを取ってるので、二つは同時に繋ぐ必要があります。

まぁでもノートなのでタッチパッドでも使えるし、どうにでもなりそうではあります。

iPhoneのバックアップはそこまで頻繁にするものでもないので大丈夫そうです。

常闇を切り裂く者

ついにレグナード4 を倒しましたー!

これで常闇全部の称号を獲得しました。

長かったような短かったような。

とりあえず常闇の挑戦を繰り返している内にトリの貯金は尽きました笑

ダークキング、メイブ、レグナードと攻略していくにあたって、料理★3とかエルフの飲み薬を買いまくっていたのでお財布に大打撃でした。

トリはどの常闇もだいたい後衛だったの料理はクイックケーキでいい時もあったんだけど、エルフ貧乏です。

前衛のフレは料理貧乏って言ってました。

サポはフレが借りてくれる事がほとんどだったのでフレは自キャラ合わせて三人分の料理。

本当にエンドコンテンツはアイテム使います。

前衛のフレからエルフ分けてもらったり、トリもフレに料理を分けたりして助け合ってました。

ドラクエ10 を始めて以来エルフはコツコツと貯め込んでたんだけど、貯めた分では足らずたくさん買い足しました。

なのでレグは金策しつつアイテムをケチって攻略していったんだけど、昨日はなんとなく手ごたえがあったのでアイテムはケチらずに使いました。

 

レグナード4 を討伐した構成は

トリ→魔法

フレ→パラディン 

サポ→魔法

キメラ

でした。

回復がキメラなのはテールスイングが効かないから。

キメラは普段から浮いてるからね笑

チームのメンバーで攻略していったんだけど、DKやイカのようにそれぞれが得意な職で行くと惜しいところまではいくんだけど最後の一太刀が入らない惜敗を繰り返す感じだったので、ここは攻略サイト様がお勧めしてくれてるパラ僧魔魔の構成で行ってみようということになりました。

幸い常闇攻略を頑張ってるチムメンのキャラみんな、パラディンでレグを押すことができます。

ただ、今回パラディンをやってくれたフレがパラの役割のレグの攻撃を抑え込むのが得意なのと、魔法が育ってないということでパラをフレにお任せしてトリは魔法を頑張ることになりました。

パラのフレの背中は安心感がありましたよー。

元々モグラも魔法で行ってたくらいだしトリは魔法はそこそこは使えてたのですがレグに行くにあたってスキル見直しました。

両手杖の新しくできた200のスキル。

使えないです。魔法つかいはレグに近寄っちゃだめだ。

それから活命の杖。HPは増えなくていいし回復もしなくていいのでレグでは必要なし。

なのでスキルからこの2つを外して「呪文暴走率」「攻撃魔力」「メラ系」「ヒャド系」「最大MP」の5つをセットしました。

 

サポで借りた魔はトリの相方ともいえるフレです。

フレとはお仕事の時間がずてれるのでなかなか一緒にプレイできないんだけど、フレは攻撃魔力が1000越えという素晴らしい魔法使いなんです。

なのでお願いして魔法で落ちてもらいました。

トリはというとカテドラル装備で攻撃魔力830程度でした。

けど耐性が必要ない魔法ってことでちょっと安めの装備で攻撃魔力が上がるようなものを買ってみました。

完成した装備はこちら↓

 

頭装備。これはもともと持っていたカテドラルなので★3

f:id:a_yellow_bird:20190705094649j:image

体上。攻撃魔力を上げるために今回買った物。150,000Gくらいでした。
f:id:a_yellow_bird:20190705094350j:image

体下。これも今回買った物。攻撃魔力だけ上がればほかのステータスは下がってもいいのでレベルにこだわらずに探しました。80,000Gくらい。

f:id:a_yellow_bird:20190705094353j:image

腕装備。これはもともと持っていた物。呪文発動速度は重要です。
f:id:a_yellow_bird:20190705094343j:image

脚装備。これ元々持っていた。身かわし率大事!
f:id:a_yellow_bird:20190705094347j:image

両手杖。新しく買いました。もともと持っていたのが適当に格安なのを買ったLv99の神域の杖だったので、今までありがとうと思いつつ結晶になってもらいました。

そしてLv100の呪文暴走率の付いた杖を買いました。1,000,000Gくらいでした。
f:id:a_yellow_bird:20190705094338j:image

この装備でトリの攻撃魔力は912まで上がりました。

これでトリのお財布はすっからかんに。

ついでに預り所の中もすっからかんです笑

 

今までは何とも思ってなかったけど、今回レグに魔法で行って呪文暴走率の大切さを知りました。

というのも、攻撃魔力は前述の通りサポの方が高い。

けれどレグに攻撃するとトリの方がダメージを多く与えているんですね。

もちろん中に人がいるいないの差は大きいです。

陣を敷いたり乗ったりする差でしょうか。

差を感じたのは暴走魔法陣と超暴走魔法陣に乗った時のことです。

陣に乗った状態で呪文が暴走する回数が今までの杖よりも格段に上がりました。

今までの杖だと超暴走魔法陣に乗ってもそこまで暴走はしてくれなかったんだけど、杖を変えたらかなりの回数暴走してくれました。

呪文が暴走するとサポの魔法よりもトリの魔法の方がレグにダメージを与えるんですね。

トータルで見てもトリの方がレグにダメージをたくさん与えてたと感じるほど呪文が暴走する回数が多くなりました。

今回サポで借りたけど、相方が中身入りだったら陣に乗ってもらえただろうしMPは自分で回復してくれただろうしで、もっと攻略が短時間で済んだだろうなと思います。

気を付けたのは、レグがオレンジ以降は魔法1回毎に1回ジャンプ。

テールスイングは怖いです。

良い距離を保てればテールスイングの範囲外にいられるけど、ずっと範囲外というわけではないので、なるべく小まめにジャンプしてました。

 

勝利の記念撮影!

f:id:a_yellow_bird:20190705085431j:image

討伐タイムは13分55秒82でした。

f:id:a_yellow_bird:20190705085443j:image

 

 

浮き指改善日記6

大山式ボディメイクパッドを使い始めて4か月がたちました。

2個目に買ったあし美人はまだまだ使えそうな感じです。

1個目のは2か月で切れ目が入ってダメになったけど2個目は切れ目なんて入ってないし厚みも弾力もまだまだあります。

最初のは私の脚が歪みまくってたので矯正作用が強かった分、負荷が大きかったのでしょうか。

そして前回の記事にも書いたけど、やっぱり物足りない感じがします。

 

今使っていての感想はというと、足は正しい向きで歩くことができてるんだけど・・でもなんだか窮屈。

足・・というか脚・・・つまり足首から先ではなくて太ももやふくらはぎ部分の方の脚が窮屈なんです。

超内股で歩くことを強制されてるような。

まぁ。

そういう風に矯正される器具を付けてるので当たり前なんですが笑

長年の浮指によって培われた「がに股」はそう簡単には治らないってことですね。

筋肉痛になることはなくなったし、爪がはがれそうだった痛みもなくなってへの字型だった爪が丸くきれいな形に戻ったけども、脚部分の違和感を乗り越えないと浮指が治ったとは言い切れない感じです。

油断したらすぐ元に戻りそう。

 

最近ではあし美人を付け忘れることも多くなってきました。

だいぶ改善してきたので、あし美人がなくてもきちんと正しい姿勢で歩くことができるので、家を出てから通勤途中で忘れたことに気づいても取りに戻る必要性もない感じになりました。

外しているときでさえ矯正されてるように窮屈な感じです笑

1個目よりも2個目の方が長持ちしてるのはそこらへんにも原因がありそうです。

 

けどやっぱり物足りなさを感じるので2個目がヘタって来たら、あし美人ではなくてデイリーの方を買ってみようかと思います。