トリの独り言

トリが関心を持ったことをつぶやくブログです。あつ森の夢番地はDA-5853-1638-1381

トリちゃんと蘭ちゃんを壁に。後編

さてさて。

トリちゃんの箱の壁紙をどうするか。

リメイクシートを貼ることも考えたんだけど、外側もリメイクシートで内側もリメイクシートというのはなんか味気ない。

そこで、ドラクエⅩの風景を写真にして壁に貼る事にしました。

どこが良いか考え抜いて用意したのがこちらの2枚。

まぁ写真を貼ってもあんまり背景は見えないんだけども。

ドラクエⅩをやってる方ならお馴染みのメギストリスの街を出たところ。

f:id:a_yellow_bird:20230130092745j:image

フラワーガーデンにあるトリちゃんのモデルになったトリの家の写真。
f:id:a_yellow_bird:20230130092748j:image

この2枚の写真をセブンイレブンでA4サイズの普通紙にプリントしてきました。

 

前に100円均一で買った背景シートの芝生を箱の床面と同じサイズに切って。
f:id:a_yellow_bird:20230130092751j:image

デコレーションパネルも同じサイズに切って、真ん中をトリちゃんの台座が入るように切り抜きます。

トリちゃんが立ってる銀色の台座は磁石になっていて、トリちゃんの靴にも磁石がついてます。

その磁力のおかげでトリちゃんは自立できるので、箱の中に台座を埋め込まねばなりません。
f:id:a_yellow_bird:20230130092755j:image

銀の台座はデコレーションパネル2枚分の厚みなので2枚用意しました。
f:id:a_yellow_bird:20230130092758j:image

真ん中に台座をはめ込んだらこんな感じ。
f:id:a_yellow_bird:20230130092801j:image

背景はどっちにしようかさんざん悩んで、お家の写真に決定。

印刷してみたら、メギの写真よりもお家の写真の方がしっくりきました。
f:id:a_yellow_bird:20230130092804j:image

工作用紙にスプレーのりで貼り付けて切り抜いて、箱に埋め込みました。
f:id:a_yellow_bird:20230130092807j:image

デコレーションパネルが見えない様に芝生の紙を折りました。
f:id:a_yellow_bird:20230130092810j:image

壁紙が箱に密着するように両面テープで止めました。
f:id:a_yellow_bird:20230130092813j:image

完成!f:id:a_yellow_bird:20230130092816j:image

壁に飾りました。

f:id:a_yellow_bird:20230130092833j:image

目に入りやすくなったし紫外線からも守れるはず。

机も広くなって大満足です。

トリちゃんと蘭ちゃんを壁に。前編

トリちゃんを作ってLINEスタンプにしたは良いけど、どう飾ろうか悩みました。

蘭ちゃんのお部屋に入れるには蘭ちゃんの箱は狭い。

トリちゃんに箱を用意しても置くところがない。

悩んだ末にトリちゃんにも箱を用意して、蘭ちゃんともども壁に飾る事にしました。

 

まずは蘭ちゃんの準備。

蘭ちゃんの箱のカフェ。

ちょっとでも揺れると小物がバラバラと落ちます。

f:id:a_yellow_bird:20230128162949j:image

机に置いていてもこの様です。

なので壁にかける前に小物をボンドで全部貼り付けました。
f:id:a_yellow_bird:20230128162955j:image

ポットの蓋も落ちない様に貼り付けて、カップもソーサーに貼り付けて、さらにそれを本体に貼り付けて。

 

箱の裏面には壁にかけられるように100円均一で買った三角吊し金具を取り付けます。
f:id:a_yellow_bird:20230128162952j:image

f:id:a_yellow_bird:20230128163000j:image

こんな感じ。

ボンドで貼ったカフェを設置して。
f:id:a_yellow_bird:20230128163003j:image

壁側にも100円均一で買った石膏ボード用のフックを取り付けて。
f:id:a_yellow_bird:20230128163006j:image

蘭ちゃんは簡単に壁に飾れました。

 

次にトリちゃんの箱を作ります。
f:id:a_yellow_bird:20230128163009j:image

100円均一で買ってきた物と、前に100円均一で買って残ってた材料。

隙間だらけの木箱の隙間をデコレーションパネルで埋めます。
f:id:a_yellow_bird:20230128163012j:image

厚みが木箱とデコレーションパネルが一緒で良かった。
f:id:a_yellow_bird:20230128163015j:image

サイドにリメイクシールを貼ります。
f:id:a_yellow_bird:20230128163018j:image

箱が歪んでたのかシールが歪んでたのかわからないけど、リメイクシールが真っ直ぐに貼れなかった。

一面ずつ貼りました。
f:id:a_yellow_bird:20230128163021j:image

後ろは壁に接するので貼らず。

扉にフォトフレームをつけるのだけど、さすが100円。

f:id:a_yellow_bird:20230128163024j:image

フォトフレームなのに透き通ってない。

仕方ないので、手持ちのプラ板にチェンジしました。
f:id:a_yellow_bird:20230128163028j:image
f:id:a_yellow_bird:20230128163031j:image
蝶番をつけるところで、ちょっと後悔。

蝶番を付けるには木枠が薄すぎた。
f:id:a_yellow_bird:20230128163041j:image

なんとかつけたけど、少し歪んでしまった。

100円均一には木材も売ってるから、箱から自分で作ればよかったなぁ。
f:id:a_yellow_bird:20230128163047j:image

薄すぎてちょっと割れてしまいました。

蝶番の厚み分を彫ることもできなかったし。

留め具をつけて。

f:id:a_yellow_bird:20230128163034j:image

蘭ちゃんの同様、三角吊し金具をつけて。
f:id:a_yellow_bird:20230128163038j:image

なんとか箱形になりました。
f:id:a_yellow_bird:20230128163051j:image

蓋が少しズレてるけどまぁ良い。

中身はまた今度。

トリちゃんLINEスタンプ計画終了!!

LINEプレミアムに参加しない、一般販売無しで申請して半日ほどで無事に承認されました。

やった~!

一般販売無しだと作った本人の私が自分でダウンロードするのは無料です。

私の家族や知り合いがダウンロードする場合は120円かかります。

f:id:a_yellow_bird:20230116133430j:image

全部で16種類。

早速ダウンロードしてKeepメモで使ってみました。
f:id:a_yellow_bird:20230116133433p:image

自画自賛になるけど中々良いのではないでしょうか。

「日替わりあるで~」は一緒にドラクエやってる友達に、日替わりの討伐クエが良いのがあった時にラインを送るのでその時に使う言葉です。

自分で作ると、好きな言葉にできて便利。

このままだと一般公開無しでもスタンプを送られた人は、このスタンプを買えるのです。

販売終了にするとその時までにこのスタンプを買った人だけが使えて、でも買えないという状態になります。

お友達がこのスタンプ欲しいと言ってくれたので、友達の購入を待って販売終了とします。

お人形作りからスタンプ作りまで、楽しかった~!

 

 

トリちゃんLINEスタンプ計画進行中8

f:id:a_yellow_bird:20230114220003j:image

縫い終わったお洋服を着せてみました。

そして改めて写真を撮り直しました。

前回と似たような写真だけど今回はちゃんと16枚撮りました。

f:id:a_yellow_bird:20230114215935j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215910j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215923j:image

スコップがリストラされて箒になりました。
f:id:a_yellow_bird:20230114215853j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215942j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215856j:image

マウスとキーボードも導入されました。
f:id:a_yellow_bird:20230114215926j:image

ピースしてるのだけど、分からないね。
f:id:a_yellow_bird:20230114215930j:image

スクーターはやめて100均の子供用おもちゃの大型バイクに。
f:id:a_yellow_bird:20230114215900j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215903j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215917j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215907j:image
f:id:a_yellow_bird:20230114215914j:image

ラーメンは箸が一人で持ち上がってるので、囲炉裏と和食に変えました。
f:id:a_yellow_bird:20230114215932j:image

ぶちまけた物にうどんとお味噌汁が加わりました。
f:id:a_yellow_bird:20230114215939j:image

散らばった食器がパンダ柄ではなく、花柄になりました。
f:id:a_yellow_bird:20230114215920j:image

これらの写真でLINEスタンプメーカーのアプリを使ってスタンプを作りました。

今回は全部丸い形にしました。

f:id:a_yellow_bird:20230115211440j:image

前申請したときはデフォルトで「LINEスタンププレミアムに参加する」にチェックが入っていて、外すのを忘れてしまったので今回はちゃんとチェックを外しました。

ちなみにLINEスタンププレミアムは月額制のサービスで、スタンプとか何でも使い放題になるサービスらしいです。

チェックが入ってたら一般販売なしにした意味がなくなってしまいます。

いざ、申請です。

トリちゃんLINEスタンプ計画進行中7

スタンプ用のトリちゃんのお洋服を縫いました。

f:id:a_yellow_bird:20230114184826j:image

余っていたフェルトに自作の型紙を当てて。
f:id:a_yellow_bird:20230114184845j:image

以前蘭ちゃんのお洋服を縫った時に仕入れたドール用のボタン使います。

今回はフードではなくて襟にします。

シンプルな真っ白のコートだけだと寂しいので、ポケットと襟は違う色にします。
f:id:a_yellow_bird:20230114184832j:image

ポケットを縫ってボタンをつけました。
f:id:a_yellow_bird:20230114184851j:image袖口を折り返してポケットと手持ちの中にあった同じような色の糸で袖口と背中にステッチを入れました。
f:id:a_yellow_bird:20230114184848j:image

中表にして脇と袖を縫い合わせ、脇の下部分の縫い代に少し切れ目を入れます。f:id:a_yellow_bird:20230114184858j:image

ピンセットを使って表返して
f:id:a_yellow_bird:20230114184829j:image襟をぬいつけます。
f:id:a_yellow_bird:20230114184841j:image

襟を立てて、縫い代を内側から襟の際の部分に縫い付けます。

縫い代がビラビラしないように、大事な作業です。

アイロンをかけてフリクションの線を消しました。
f:id:a_yellow_bird:20230114184836j:image

裾の縫い代が裾から出てこないように、斜めにカット。
f:id:a_yellow_bird:20230114184854j:image

今回は面ファスナーを用意しました。

ドール用の極薄のマジックテープのことです。

撮影でいろんなポーズさせたいので前がはだけないように。
f:id:a_yellow_bird:20230114184839j:image

白い糸で縫い付けて
f:id:a_yellow_bird:20230114184823j:image

完成!

トリちゃんLINEスタンプ計画進行中6

トリちゃんのLINEスタンプ計画。

審査をリクエストしてから、まだお返事は来ていませんが、一旦取り下げました。

というのも、私的にはトリちゃんは2次創作の域に達して無いと思ってたのだけど、友人に見て貰ったら、気合を入れて刺繍したお洋服が2次創作になるのでは・・・と。

そのへんの判断は人それぞれになるかなとは思うけども、お洋服が2次創作と思う人がいる以上、そのままのお洋服でスタンプにするわけにはいかないです。

LINEスタンプクリエイターのガイドラインにも2次創作はダメって書いてありますし。

なので、お洋服は柄の刺繍をしてないバージョンの物を用意して、写真を撮り直そうと思うのです。

愛すべきドラクエの権利を侵してはいけません。

ブログに写真を載せるくらいなら構わないでしょうが、LINEスタンプは販売されるもの。

一般非公開に設定するとはいえ、誰かに迷惑がかかるような事はやってはだめです。

なのでお洋服を作り直して、写真の撮り直しです。

 

刺繍なしのフェルトのお洋服だけなら、縫うのは簡単だけど、写真は時間がある時しか撮れないなぁ。

 

一旦仕切り直しです。

 

トリちゃんLINEスタンプ計画進行中5

f:id:a_yellow_bird:20230109195728j:image

ついにトリちゃんのドールが出来たので、記念にゲーム内の自キャラと並べて写真を撮りました。

どうかな?

ちゃんと再現できてるかしら。

 

ドールが完成したのでLINEスタンプ作りです。

実は昔からミニチュア関連が好きだった私は色々集めていました。

出してみたら前に作ったドールハウスが崩壊していた。

作ってる時からコレは脆いだろうなと思ってたけども。

f:id:a_yellow_bird:20230109192406j:image

これらのミニチュアを駆使して撮った写真がこちら。
f:id:a_yellow_bird:20230109192349j:imageモニターに向かってるトリちゃん。
f:id:a_yellow_bird:20230109192343j:imageコーヒーブレイク中。
f:id:a_yellow_bird:20230109192359j:imageドアに向かって手を振ってるところ。
f:id:a_yellow_bird:20230109192346j:imageドアの外でスクーターを動かそうとしてるとこ。
f:id:a_yellow_bird:20230109192353j:image玄関前でスコップを持ってななやら作業中。
f:id:a_yellow_bird:20230109192409j:image弓をもって掲示板をみてクエスト情報をチェック中。
f:id:a_yellow_bird:20230109192332j:imageベッドで目が覚めた。寝相が悪い。

f:id:a_yellow_bird:20230109192336j:image部屋を暗くして眠るところ。
f:id:a_yellow_bird:20230109192339j:imageラーメンいただきます。
f:id:a_yellow_bird:20230109192328j:imageわーい!ケーキ!
f:id:a_yellow_bird:20230109192402j:imageぶちまけちゃった。
f:id:a_yellow_bird:20230109192356j:imageお辞儀。

全部で12枚撮りました。

スタンプの枚数は12枚と考えていたのだけど、やってみたら8枚からで、8の倍数じゃ無いとダメだったので同じ写真を何枚か使って16枚にしました。

 

写真が撮れたのでLINE公式のスタンプメーカーというアプリを使って早速作ってみました。

そして申請。

f:id:a_yellow_bird:20230109191902j:image

申請すると半日から1日くらいで審査結果が届きます。

他人の版権を侵して無いことなど、審査基準があるのですが、審査の結果一枚だけNGなものがありました。

写真は問題ないみたいで、記載した言葉が問題だったみたい。

LINEで版権的に問題ですよって言われたものをここに載せられないので、申請した時の画像もモザイクになってます。

本当はその一枚を修正して審査に通ればいいのだけど、よく見たらちょっと直したいやつがありました。

それがコレ。

f:id:a_yellow_bird:20230109192020j:image

綺麗に丸くなってないのです。

NGになった一枚だけではなくで、コレも修正して申請し直す事にしました。f:id:a_yellow_bird:20230109192011j:image

今度は申請通るといいな。

ドールや背景の何かで版権に引っ掛かるかともおもったけど、そこは大丈夫みたいで良かった。