トリの独り言

トリが関心を持ったことをつぶやくブログです。

浮き指対策

この間、電車が止まってしまった時に腰痛や肩こり、反り腰の原因が浮き指にあると体感したので、あれ以来、浮指を改善しようと努力しています。

www.goodbyepain-halluxvalgus.netこちらで浮指について解説してくださってますが、セルフチェックのところの症状、トリは全部当てはまります。

以前からこういうサイトを見て足指を鍛えようとか、歩き方に注意しようとは思ってたんですが、なかなか自力ではうまくいきませんでした。

グーパー運動などは思い出したときにやってはいたものの、すぐ忘れちゃうので毎日継続してやることはできてませんでした。

足指のトレーニングって筋肉痛になるわけでも無し、やる時間も短時間で忘れやすいんですよね。

歩き方に至っては、いくら気を付けようと思っても、そもそも正しい歩き方がわからない。

正しい歩き方が分かってれば浮き指にはなってないはずです。

思い起こせば浮指の症状と特徴は、子供の頃からありました。

子供時代から浮指だったのに、大人になって急に正しい歩き方をしろと言われたって正しい歩き方がどんな歩き方なのか分かる訳ありません。

上記サイトによると、浮き指は病院で治療してもらえるものじゃないらしいです。

トリも浮指は自覚がある物の、病院に行こうと思ったことはありません。

まぁそうだよね笑

でもやっぱり正しい歩き方は分からないし、足指のトレーニングはすぐ忘れちゃう。

自力では難しいので市販の用品に頼ることにしました。

ohyamashiki.com浮き指を矯正して正しい歩き方を身につけて、綺麗な筋肉のつき方になりましょう的な器具です。

こういうのはトリはあまり信じてませんでした。

前からこういうサポート用品があるのは知ってましたが、信じてないので試す気がありませんでした。

けど今回の腰痛は本当にひどかったんです。

自力では足指を鍛えるのは難しいしダメもとで試してみることにしました。

買うと決めたら早い方がいいのでロフトで2,000円ちょいで「あし美人」というのを買ってきました。

色々種類があるみたいですが、最初は初心者向けの超柔らかいのが良いようなので、ロフトにあったラインナップの中で一番柔らかいのを選びました。

金曜日に買ったので土曜日早速着けてウォーキングに行ってみました。

超やわらかいこちらの製品でも口コミを見ると最初は痛かったとか結構書いてあったので覚悟してたんですが、痛くなーい。

痛くないどころか、正しい歩き方が感覚でつかめました。

今まで足の親指がだらーんとしてたのがキュっと締まってるのが分かる。

足指の関節の裏にタコができていたところは今までは歩く時地面を感じてたところなんだけど、その部分には超柔らかいジェルパッドみたいなこちらのパッドが当たってるので地面には当たらず、スライムを装備して歩いてる気分。

ほんのちょっとの力加減で今までよりも歩くスピードが上がっている。

なんか不思議な感覚でした。

でも、なるほどねー!!って感じ。

正しい歩き方を体感できるのが良いのですよ。

自然に足指に力がこもるし、今まで使ってなかった腹筋にかすかに力が掛かってるのが分かる。

ふーむ。

指につけるだけで何が違うのかと思っていたけど、こういうのもなのですね。

そのまま調子に乗って1万歩ほど歩いたら、若干痛くなってきました。

足指の関節の裏に当たってる部分に鈍い痛みが。

痛いってこういう事か。

痛くなったらそのままつけているのは良くないようなので、ウォーキングを終了してあし美人を外しました。

初日に1万歩はダメだったかもね。

これから毎日つけてみるようにします。

手ごたえは感じるものの効果があるのか無いのかが分かるのは、もっとずーーっと先です。