トリの独り言

トリが関心を持ったことをつぶやくブログです。

一人旅の準備⑥

一旦は旅行に行く気をなくしたトリ。

けれどJTBから家に帰ってテレビを付けたらクイズ番組がやってました。

世界遺産をテーマにしたクイズを見ている内に、そういえば富岡製糸場世界遺産になったんだよな~って思い出した。

世界遺産になったというニュースを見た時は一度行ってみたいと思った場所です。

群馬県にある事は知ってましたが、群馬のどこにあるかは知らなかったので調べてみた。

高崎から電車で1時間くらいらしい。

近くない?

一応首都圏住みなので日帰りでも行けそうな距離です。

じゃあ一人旅も辞めたことだし日帰りで富岡製糸場でも見に行こう。

高崎なら近いから他の観光地にも同日に行けそうなので、高崎を中心にどんな観光ができるかを軽く調べてみました。

有名なところだと、高崎観音や達磨寺。

この二つは行ったことがあります。どっちも本当にいいところだった。

けど、調べて出てきた他の観光地は行ったことがないところが多かった。

群馬県という単位で言えば榛名湖、伊香保草津なんかは行ったことがあるし水沢うどんは好きで何回か食べにいった。

けど高崎中心で考えた観光だと派手さがない分ガイドブックとかにも詳しく載ってなくて、行ったことの無いところが多かったんです。

おそらく観光地としては規模は大きくはないのでしょう。

でも気になるところが多い。

のんびりできそうなところが多い。

これは・・高崎に一泊しちゃう?

派手な観光地ではない分、一人の時間をのんびり過ごしたいという希望に即しているかもしれない。

高崎なら高崎線で行ける。高崎線は日常的には利用しないけど、遊びに行くときはたまに乗る馴染み深い電車です。

なのに高崎で降りたことはない。

電車好きな私はもちろん高崎線グリーン車も大好きです。

現地での交通はバスも電車もあるみたい。

って事で、一人旅の取りやめを辞めて、高崎に一人旅に行くことにしました。

 

高崎と決めたからには新幹線の切符を取る必要はないので、手配が必要なのは宿だけです。

高崎線グリーン車は座席指定とかではなくて、グリーン車の車両に入るためのグリーン券が必要です。グリーン券を買ってグリーン車に入ったからといって座れる座席が確保されてるわけではありません。

あくまでグリーン車に入るためのチケットです。

なので当日駅でグリーン車付近の混雑を確認して座れそうならホームの券売機でグリーン券を買う。割高になるけど、グリーン車に乗ってから支払うことも出来るので高崎線に関しては当日まで何もしなくていいのです。

高崎まで新幹線で行くのも良いけどせっかく新幹線に乗っても1時間もかからずに降りる羽目になるのは残念です。

なのでここは高崎線で行くことにします。

交通に関しては何も準備する必要がないので、宿を探してみることにしました。