トリの独り言

トリが関心を持ったことをつぶやくブログです。

ワイヤレスイヤーカフ

半透明な白いっぽい部分が昨日会社のボンドで貼ったambieワイヤレスイヤーカフイヤーパッド

結局貼れませんでした。

f:id:a_yellow_bird:20190426081916j:image

素材の種類はよくわからないんだけど、半透明な部分はポリプロピレンなのかな?

詳しくないから分からないのだけど、お土産品のお漬物とかが入ってる容器みたいにつるんとしていて固いけど柔らかい。そんな感じの手触りです。

表面の耳に直接当たる部分がシリコン。

シリコンってボンドが付きにくい素材だしポリプロピレンもシリコン同様みたいです。

会社帰りに100円均一に行ってボンドを見てみたんだけど、シリコン樹脂が貼れるというボンドはありませんでした。

100円均一のボンドってゼリー状だったり液状だったり、速乾だったり、ふつうに乾く物だったり、使い切りの少量だったりで、種類はたくさんあったけど、用途はどれも同じでした。

同じ用途のボンドでもこんなに種類があるとは。

1つ勉強になりました。

今回はシリコン樹脂が貼れる物が欲しいので使えないけど、一般的なボンドが欲しい時は便利そう。

 

イオンのボンド売り場に行きました。

100円均一はイオンに入ってます笑

イオンのボンド売り場は100円均一ほど色々なのは売ってなかったけどお目当のシリコン樹脂が貼れるボンドがありました。

シリコン樹脂だけじゃなくてポリプロピレンも貼れるボンドです。

半透明な部分がポリプロピレンかどうかは確信もてないけど、ポリプロピレンも貼れるボンドなら安心かなと。

f:id:a_yellow_bird:20190426083748j:image

3Mのスーパー多用途2というボンドです。

説明書きを見るとちゃんとシリコン樹脂も貼れるって書いてありました。

税込408円でした。

思ってたより安い。

シリコン樹脂が貼れる高機能のボンドだから1,000円くらいすると思ってました。

 

会社のボンドが残ってないようにティッシュで良く拭きました。

そしたら透明な部分からフィルム状の両面テープみたいな物が取れました。

今まではこのテープで接着されていたんだね。

これの粘着力がなくなったから取れたのか!

なるほど!

とは思いましたが、これじゃあ取れやすいよね、とも思った。

両面テープは持っているけど、恐らく半透明な部分に両面テープは貼れないです。

表面が超ツルツルで一般的な両面テープの粘着力じゃ太刀打ちできない感じ。

ここは予定通り買ってきたボンドを使います。

失敗すると嫌なのできちんと説明を読んでから貼ります。

説明によると、貼りたい部分に塗布してそのまま5分放置。

5分経ってから貼り付けるそうです。

危なかった。

ちゃんと読んで良かった。

こういったボンド使い慣れないので、読まなかったら塗布した直後に貼り付けていました。

乾くのに1日かかるそうなので、貼り付けて一晩置いて、今朝様子を見てみたらガッチリ貼れてました。

良かったー!

今回取れやすくなったのは左側だけだったけど、これで右が取れやすくなっても安心です笑